skip to Main Content
市場と今週の注目ニュース 2022/2/28

市場と今週の注目ニュース 2022/2/28

朝の金融情報(2022/2/28)

おはようございます。

日経平均:26,476.50 -645.57(2.38%)
NYダウ:34,058.75 -20.43(0.06%)
NASDAQ:13,694.62 +146.55(1.08%)
S&P500:4,384.65 +35.78(0.82%)
ドル円:115.56 +0.5580(0.4852%)
ビットコイン:4,535,719.84JPY -62,322,787(1.355%)
※価格は前週比です

先週も市場の価格変動に大きな影響を与えたのは、ロシアがウクライナへ侵攻のニュースでした。

ウクライナへ侵攻されるとのニュースがあった段階で、米株及び日本株、ビットコインなどは大きくと下落しました。

そして週末金曜日は、実際に侵攻が起きたことにより、相場が戦争を織り込み、相場は反発を見せました。

しかし、市場がしまった後に、ロシアへの制裁(SWIFTを締め出すなど)が新たに決定されて更なる不安が立ち込めています。

このニュースも受けサンデーダウは約1.3%程度と下落をしています。

今週も引き続き、ロシア・ウクライナ侵攻が相場を大きくと動かす可能性があります。

その他、今週の注目ニュースは火曜日24:00~米国ISM製造業景況指数、水曜日22:15~ADP雇用統計、24:00~FRB議長発言、木曜日24:00~ISM非製造業景況指数(総合)、FRB議長発言、金曜日22:30~雇用関連の指標が発表されます。

引続き利上げに関して意識されますので、注意したいですね。

サンデーダウが下落しているので、月曜日の日本相場が開く際には下がる可能性がありますが、ロシア・ウクライナ侵攻次第で上にも下にも大きくと動く可能性があるので、慎重に取引を意識したいですね。

本日も頑張っていきましょう。

今後のドラゴンセミナー・イベント
http://bit.do/dragonevent

Back To Top