skip to Main Content
用語解説 (スワップ)

用語解説 (スワップ)

朝の金融情報(2022/8/18)

おはようございます!

本日は、金融に関する用語を解説したいと思います。

★スワップとは?

F Xなどのトレードをやっている方はよく耳にする言葉ですが、スワップとは、簡単に言いますと、2国間の金利差となります。

原則は、金利の高い方の通貨を買うと、スワップ金利という差額を受け取れます。逆に金利の高い通貨を売ると、スワップ金利を支払うという仕組みになっています。

つまり買いポジションを持っていたなら、受け取り、売りポジションを持っていたなら、支払いということになります。

ドルと円の取引を例に挙げると、ドルが最近、利上げを継続的に行い、円は利上げをしていないので、金利差が広がっています。

つまり、いまドルを持つとスワップが受け取れるので、円がかなり売られ、円安が進んでいる状況となっています。

スワップ金利自体は、取引益と比べると、そんなに多くはないですが、リスクヘッジに活用されることも多いので、ぜひ、知っておくと良いですね。

では、本日も張り切ってまいりましょう!

 

今後のドラゴンセミナー・イベント
http://bit.do/dragonevent

Back To Top