skip to Main Content
市場と今週の注目ニュース 2022/12/12

市場と今週の注目ニュース 2022/12/12

朝の金融情報(2022/12/12)

おはようございます。

日経平均:27,901.01 +123.11(0.44%)
NYダウ:33,476.46 -953.42(2.77%)
NASDAQ:11,004.62 -456.88(3.99%)
S&P500:3,934.38 -137.32(3.37%)
ドル円:136.58 +2.250(1.686%)
ビットコイン:2,337,992.80JPY +66,892.395(2.946%)
※価格は前週比です

先週は、高安まちまちとなりました。

日経平均は、0.44%と小幅高、米国3指数は下落となりました。

今週のFOMCや米消費者物価指数(CPI)の発表を控え、利上げ懸念の警戒感からリスクオフの動きとなり、下落したように見えます。

ドル円は、2.25円上昇し、1ドル=136.58となっています。

ドル円は、1日に2,3円動くような大きな動きとなっています。

ビットコインは、2.95%程度上昇となりました。

今週の注目ニュースは、日本では、水曜日8:50~日銀短観・四半期大企業製造業業況判断があります。

米国では、火曜日22:30~消費者物価指数(CPI)の発表、水曜日28:00~米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表、木曜日22:30~小売売上高の発表があります。

今週はいよいよ今年最後の大注目されているFOMCがあります。

大きく市場が動く可能性が高いので、くれぐれも慎重に市場と向き合っていくことが大事です。

本日も頑張っていきましょう。

 

今後のドラゴンセミナー・イベント
http://bit.do/dragonevent

Back To Top