skip to Main Content
お金以上に価値があるものとは?

お金以上に価値があるものとは?

朝の金融情報(2022/12/16)

おはようございます!

本日は、

【お金以上に価値があるものとは?】

についてお伝えしていきます。

今、なんとなくお金の価値が下がっているんじゃないか?と思われていませんか?

そうなんです。これは日本だけでなく、インフレの長期化によって全世界に起こっています。

実は、これからお金の価値がますます下がっていく可能性が高いので、対策をしていく必要がある状況なのです。

お金の価値が下がるということは、相対的に

『お金と交換できるものの価値が上がる』

ということになります。

つまり、それらは“モノやサービス”に当たりますが、
その中でも本当に価値あるものは厳選されていきます。

特にこれから価値が上がっていくものとしては、”実物資産”と言われています。

例えば、実物資産として代表的なものは、

・金(ゴールド)
・不動産(土地、建物)
・希少価値のある高級品(絵画、美術品、ワインなど)

などが該当します。

これらは、インフレに強い資産であり、お金の価値が下がる時に

“逆に価値が上がるもの”

と言われています。

また万が一、今後、食糧危機や物資の不足が起こるようなことがあれば、実は、食料品、
生活必需品ですら資産並みに価値が上がってしまうこともあるのです。

世界の情勢と日本の状況を見ていくと、今後、何が起きてもおかしくない状況ですから、いま一度、そして常に

”あらゆるモノの価値を見極めていく”

ことが大切になってくると言えるでしょう。

本日も頑張っていきましょう!

 

今後のドラゴンセミナー・イベント
http://bit.do/dragonevent

Back To Top