skip to Main Content
ひとつの信頼を重ねること

ひとつの信頼を重ねること

皆様、おはようございます。

ビジネスの世界において、「信頼」は不可欠な要素です。

経営者として数字に基づいた判断は重要な事ですが、それだけに頼ってしまうと大切なものを見失ってしまう可能性があります。

今日は、ひとつの信頼を積み重ねていく事の大切さについて筆者の体験談と共に、皆様と共に深めていきたいと思います。

筆者が営業職で働いていた頃のお話です。
営業先で声掛けをしていた時の事です。
私の声掛けに毎回とても冷たく対応される方がいらっしゃいました。
何を言っても全く反応がなく、挨拶さえしてもらえない状況でした。
それでも、私は笑顔で毎回声をかけ続けていました。
無視されても変わらず、繰り返し繰り返し笑顔で声をかけ続けたのです。

そうして1年近く経ったある日の事でした。
突然その方から声をかけられました。
話を聞かせて欲しいと言うのです。
突然どうしたのかと不思議に思い、理由を伺ってみました。

するとその方は

「私が冷たい態度をとっているのに、あなたは毎回変わらぬ態度で接してくれた」
「誰にでも分け隔てなく優しく笑顔で声を掛け続ける姿を見て、話を聞いてみたいと思った」

と言ってくださったのです。

無駄だと思えた日々の姿勢が、この方の中では確実に「小さな信頼」として積み重なっていたのだと感じた瞬間でした。

人は「信頼している相手」にこそお金を払いたいと思うものです。
対お客様だけでなく、ビジネス上の関係でもそれは同じです。
一緒にビジネスを構築していく上で、「信頼」は欠かせないものでしょう。

 しかし、「信頼」はそう簡単に構築できるものではありません。
例え薄皮1枚程度でも、ひとつひとつ丁寧に重ねていく継続力が必要です。

常に相手の気持ちに寄り添い、あたたかい言葉をかける。
不安を取り除くためにできる限りのことをする。
真剣に相手に向き合う姿勢。
相手に寄り添った細やかな気遣い。
これらはすべて信頼関係の構築に欠かせないものです。

相手の立場や環境、年齢などに応じて柔軟に対応することも重要です。
私たちの日々の生活態度は、ビジネスにもそのまま反映されます。

信頼関係が壊れてしまうのは一瞬です。
いきなり大きな信頼を得ようとしても、それは不可能に近いでしょう。
仮に信頼して頂けたとしても、そんな簡単に積み重ねた「信頼」はちょっとした事で、あっさりと崩れてしまいます。

今日一日の小さな努力が、積み重なることで未来を変えていくのと同じように。

信頼は日々の小さな積み重ねによって築かれるものであり、経営者や起業家にとってこのことは常に心に留めておくべき重要なポイントだと言えるでしょう。

今この時から、目の前にいるたった1人の方の為に、かける言葉や姿勢、気遣いを持って接してみてはいかがでしょうか。

きっとあなたのビジネスにも大きく反映され、あなた自身の個性をも大きく輝かせてくれる事でしょう!

 


OCBC現地視察ツアー

2024年のスケジュール決定!

シンガポール発
🐲APC Dragon 女性金龍隊

ビジネス&ヒューマンアカデミー

生きる意味を追求し、稼いで築く。資産を守り、次世代事業の構築まで学べる。
未来を創りたい女性の究極のカリキュラム!

理論・理屈だけのセミナーを卒業して、未来への一歩を踏み出しませんか?
私たちのカリキュラムは自分の意識と実践を結びつけ、自己マネージメントの真髄を追求します。本気で自分を変えて最高の人生を作り出せる夢のプログラムにぜひご参加ください。

⭐️自分の強みと可能性を発揮して最高の人生を構築する
⭐️営業力と王道の資産構築を学び最短最速で稼げる自分になる
⭐️真の絆を紡ぐ、本音で語れる一生涯の仲間との出会い

Back To Top