skip to Main Content
多様性とは? 異なる文化に触れる海外生活が教えてくれたこと

多様性とは? 異なる文化に触れる海外生活が教えてくれたこと

新しい世界に足を踏み入れると、私たちは驚くべき発見と洞察に出会うことがあります。

先日、1年前に海外に移住した友人との会話が印象的でしたので皆様にシェアしようと思います。
彼女は7歳の娘と共に新しい国での生活を始め、その経験から「多様性」という言葉へのイメージが大きく変わったと語っていました。

異なる文化やバックグラウンドが交じり合う環境では、私たちの通常の価値観や期待が一変します。外見の違いや異なる言語が当たり前であり、多様性は特別なものとして意識する必要がない―そう感じさせられたと彼女は語りました。そこでは、異なる要素が共存する光景が普通の光景であり、教科書に載っている多様性の授業とは一線を画した実感を得たそうです。
多様性という文字通りの言葉だけでなく、その生きた意味を実感することができたのは、新しい国での日常の一部となったからこそだと言います。

こちらのサイトで述べられているように、「多様性について考えるとは、そもそもの認識として、私たちは常に“受け入れる側”の立場というわけではない。マジョリティ(多数派)がマイノリティ(少数派)を受け入れる、ということではなく、自分も人と違うところがあるわけですから、誰もが他者から受け入れられる側でもあるという認識が必要なのです。」と述べられています。

しかし、異なる経験やバックグラウンドを持つ人々と関わることが、日本のようなマジョリティ(大多数)が同じ視点を共有しやすい環境では、日常の光景にしにくいのが現実です。
多様性は目に見える外見だけでなく、異なる文化、言語、信仰、経済的背景、性別、性的指向など、様々な要素から成り立っています。

異なるバックグラウンドを持つ人々の物語や経験に耳を傾け、相互理解を深める経験は、本やインターネットを通して学ぶこともできますが、冒頭の友人が体験しているように、海外に身を投じて得られる経験は、わざわざ学ぶそれとは異なる価値があります。自分の文化を超えて新しい環境で生活することで、多様性とは何か、その本当の意味を理解することができるのです。

皆様も、新しい文化や経験にオープンな心で触れ、多様性を理解する旅に出てみませんか?自分自身の視野が広がり、新たな発見が待っていることでしょう。


OCBC現地視察ツアー

2024年のスケジュール決定!

シンガポール発
🐲APC Dragon 女性金龍隊

ビジネス&ヒューマンアカデミー

生きる意味を追求し、稼いで築く。資産を守り、次世代事業の構築まで学べる。
未来を創りたい女性の究極のカリキュラム!

理論・理屈だけのセミナーを卒業して、未来への一歩を踏み出しませんか?
私たちのカリキュラムは自分の意識と実践を結びつけ、自己マネージメントの真髄を追求します。本気で自分を変えて最高の人生を作り出せる夢のプログラムにぜひご参加ください。

⭐️自分の強みと可能性を発揮して最高の人生を構築する
⭐️営業力と王道の資産構築を学び最短最速で稼げる自分になる
⭐️真の絆を紡ぐ、本音で語れる一生涯の仲間との出会い

Back To Top